​活動内容

​活動内容

​ HealthXは、学生による医療機器開発を支援することで、日本発・大学発医療機器の開発、具体的には

 「5ヶ年で、プロトタイプ30件、特許出願20件、FDA認可プロダクト1件」

を目標として掲げております。

 これを達成するために、運営メンバーは医療機器開発プログラムを円滑に運営できるように活動しております。例えば、

・慶應義塾大学医学部付属病院、慶應義塾大学医学部のOB組織、三四会、医学部5, 6年次の医学生と連携することによる、慶應義塾大学医学部独自のアンメット・ニーズのデータベース構築

・慶應義塾大学の医学部・理工学部・湘南藤沢キャンパス(SFC)・慶應ビジネススクール(KBS)などの学部横断学生チーム結成の支援

・チームに対しての資金、メンター、施設提供

などです。詳しくは、医療機器プログラムのページをご覧下さい。

​会長・担当教員
坪田 一男 Kazuo Tsubota

会長 | 慶應義塾大学眼科学教室教授

1980年、慶應義塾大学医学部卒業。2004年より慶應義塾大学眼科学教室教授。診療や手術、後輩の指導を行いながら、ドライアイ、レーシック、アンチエイジング、移植・再生医療などにも大きな可能性を感じ、研究領域を広げ、診療にも活かすようにされている。

​オフィシャルサイト:

http://www.tsubota.ne.jp/index.html

早野 元詞 Moshi Hayano

担当教員 | 慶應義塾大学特任講師

東京大学大学院新領域創成科学研究科にて博士号を取得。東京都医学総合研究所研究員、日本学術振興会海外特別研究員、Human Frontier Science Program Fellowなどを経て、現在は坪田ラボ、ハーバード大学医学部客員研究員、慶應義塾大学特任講師、東京医科歯科大学連携研究員。

 
運営メンバー
大木 將平 Shohei Ohki

代表 | 医学部5年

坂本 嵩 Shu Sakamoto

環境情報学部3年

兼子 友里朱 Yuria Kaneko

薬学部4年

伊津野 舞佳 Maika Itsuno

医学部5年

杉野 美緒 Mio Sugino

広報 | 医学部5年

柴崎 紗菜 Suzuna Shibasaki

理工学部4年

原 千尋 Chihiro Hara

総合政策学部3年

折田 巧 Koh Orita               

医学部5年

田谷 元 Hajime Taya

医学部5年

吉本 愛梨 Airi Yoshimoto

薬学部5年

中原 一帆 Kazuho Nakahara

医学部3年

森田 渉 Wataru Morita

広報 | 環境情報学部3年

岩田 純奈 Junna Iwata

財務 | 医学部3年

齊藤 真璃子 Mariko Saito

総合政策学部3年

福井 一玄 Kazuharu Fukui

薬学部3年